うめシロップ

夏の限定品 うめシロップ

初夏の定番。夏の元気に。

手づくりドリンクが簡単に作れます。

凡では梅をふたつの時期に入荷します。
ひとつは完熟した黄色い梅。これは茹でてうめジャムにします。
それよりも早い時期の青梅を使うのが、この「うめシロップ」です。

青梅。そのままでは食べられませんが、砂糖漬けにすることでおいしいシロップになります。

収穫の連絡を受けて農家さんから直送した青梅を、ひとつずつ丁寧に洗い、さらにひとつひとつ包丁で切れ込みを入れて、エキスが出やすくします。
それを大樽に、砂糖と一緒に漬け、数週間。浸透圧でエキスを出します。
十分に砂糖と混じるまでは、毎日何度も大樽の中をかき混ぜて、砂糖と梅をなじませることで発酵を抑え、香りの良い梅シロップに仕上げます。

うめシロップ360ml

製品ラインナップ

・うめシロップ360ml
・うめシロップ200ml

【オススメの召し上がり方】
4〜5倍のお水で割って、梅ジュースとしてお楽しみいただけます。
無糖炭酸水で割れば梅サイダーに。
お料理やサラダなどに少々ふりかけて、梅の香り付けにもご利用いただけます。 

 

【原材料】
うめ(国産)
ビート糖(国産)