しょうがシロップ

夏も冬も大活躍のしょうがシロップ

ホットもコールドもこれでOK!

手づくりドリンクが簡単に作れます。

凡のしょうがシロップは、国産原料だけで作った、シンプルながらも本格派のシロップ。
高知産のスライス生姜、沖縄産の素精糖(粗糖)、国産レモン果汁、この原料だけを使っています。

原料の生姜。スライスされたものを、さらにフードプロセッサーで粗みじん切り状態にします。

粗みじん切りにしたしょうがを、水で煮て漉(こ)します。
できた漉し液を、素精糖とレモン果汁とあわせ、煮詰めてできあがり。
 

しょうがシロップ360ml

製品ラインナップ

しょうがシロップ360ml
しょうがシロップ200ml

【オススメの召し上がり方】
4〜5倍のお湯割りにするだけで、しょうが湯としてお楽しみいただけます。
また、無糖炭酸水で割っていただくと、本格的なジンジャーエールに。
大人の楽しみとして、ビールに適量注ぐと、イギリスのカクテルビール、シャンディ・ガフに早変わり!
ほか、煮物の仕上げに回し入れたり、紅茶に加えてジンジャーティーにしたりと、使い方は無限大!

 

【原材料】
粗糖(国産)
しょうが(国産)
レモン果汁(国産)