ラルタンについて
 

自分たちが納得できる手づくりで
ジャムやシロップを作っている小さな加工場
ワーカーズ・コレクティブ凡(ぼん)へようこそ!

小さくても誇りを持って、生命を育む食づくりをしたい。
恵まれた町田の農産物を私たちの街の食に活かしたい。
それをメンバーみんなが出資し、働き、経営する事業体で試みたい。
そんな出発から30年以上が経ちました。

 
「農産物を生かすものを作る」「自分たちの食べたいものを作る」
地域と共に、丁寧につくっている、ジャムとシロップの小さな工場です。
 

企業組合ワーカーズ・コレクティブ 凡(ぼん) 
 〒195-0064 東京都町田市小野路町1412-1
 TEL:042-737-5301


2017年11月28日より、下記住所に移転となります。
 〒194-0037
 東京都町田市木曽西2-1-17
 電話番号 042−794−4871
 F A X 042−794−4872

 

製品ラインナップはこちらから

 
 
 


 


●  概要  
名称:企業組合ワーカーズ・コレクティブ凡
代表者:菰田省二
設立:1984年5月
出資金:2000万円
従事者数:正規5名、パート1名
事業内容:ジャム、シロップの製造販売、地場及び国産農産物、化粧品等の卸売及び小売販売


●  起業理念  
1, 循環型地域経済への関与
2, 生活技術、地域文化の事業化
3, 消費する立場(食べ手)から必要な食品の生産
4, 女性の経済的自立の追求、継続的な働き場の創出
5, 危機管理能力を高め、暮らしの自治範囲を拡大
 

 
 
 

【ワーカーズ・コレクティブとは?】

「雇う,雇われる」という関係ではなく、ひとりひとりが経営を担い、
自分の働き方に責任を持ちながら自主管理する、
いわば''働く人の協同組合''です。
全員が出資し、労働し、
協同で運営を行いながら
地域で豊かに暮らせるための
モノやサービスを提供しています。
 
詳しくは
 
 
 

地域との関わり 2017

凡の看板商品でもあるブルーベリーソース(190g)が、昨年より町田市名産品に認定されました。
地元・町田の農地で生まれたおいしいブルーベリーを使って作られる凡のブルーベリーソースは、まさに地産地消という言葉そのもの。町田で生まれ、町田で育ち、町田で加工されて、多くの方にご愛用いただいております。
 
2017年は生活クラブの店舗である「デポー」にも多く出かけ、現場でジャムを製造している者が、その製品の製造工程から説明し、試食していただく機会をいただきました。
 
近郊の大学からゼミ活動の学生を受け入れし、「ワーカーズ・コレクティブという働き方」というテーマで工場見学をしていただきました。
 
「町田市中学生職場体験」を例年通り受け入れ、5日間、希望者の中学生がジャム作りの職場体験に参加しました。
 
援農を中心に活動するNPOと連携し、「親子体験ジャム作り」を開催。企画では近郊大学体育学科のゼミとも繋がり、産学一体となった食育活動を進めています。